カテゴリー「便利なツールとか」の26件の記事

2011年4月22日 (金)

ソーラ II

前回に引き続きソーラ充電器をご紹介。

米パワーフィルム社のポータブルソーラチャージャー。もともとは以前からこちらを愛用していました。

416awteo6l_ss500_

ナイロンの財布のようなデザインで、ポケットにも入りそうなほどコンパクト。

展開すると6枚のソーラパネルが現れ、電池に充電が可能。

前回紹介したバイオレッタよりも強力な充電で、以前キャンプに行ったときにはLEDランプとパワーフィルム2セットをペアで使用。太陽光のみで夜間の照明を完全にまかなうことができた実力。

蛍光灯でも充電ランプが光るほど感受性が高いです。

ところで太陽光での充電について。強い光は必要ですが、高温は電池の充電性能を低下させます。

ですから自動車の中などでは案外と効率の良い充電はできません(それ以前に高温すぎて電池の破裂をまねく恐れがあります)。

パネルに強い光を当てつつ、本体の温度の上昇を抑える工夫が充電のコツでもあります。

2011年4月21日 (木)

ソーラ

個人的趣味においても、業務においても小型のデジタルガジェットは生活に欠かせない。

スタートレックで見かけた転送装置はまだ無いが、マルチでハンディなツールは現実世界のものとなった。

しかし、便利この上ないツールも電気がなければただの文鎮である。生活に欠かせない電気もインフラに100%依存していることの危険さはすでに立証済み。

安全な野菜を家庭栽培するごとく、自分のための電気もまた最小限自己で確保したい。

発電方法はいろいろあろうが、手軽でクリーンっぽいのはポータブルなソーラ発電グッズ。

一昨年ほどからいろいろ試して、現在は二つのツールを愛用。

一つは太陽工房のバイオレッタソーラギア。なんか小さいころ夢中になった科学雑誌の付録みたいな質感が良い意味でナイス。クリアなムラサキ色も70年代のタカラっぽくて大好き。


Vs01_4

肝心の発電能力ですが、単三電池を2本充電するのに2〜3日かかることもあり、決して高いとは言えませんが、窓際やカバンに引っかけて、常日頃からの充電に心がけてれば、案外使えます。

また複数の器機を直列につなげれば、充電効率は倍増します。10台ぐらい繋げて連邦指揮官気分にひたりたい(説明書には5台くらいでやめとけって書いてありますが 笑)。

ちなみに付属の電池に変わって、サンヨーのエネループも充電できそうです。っていうか個人的にしてます。メーカー保証外の行為ではありますので、その点自己責任で。

2011年1月24日 (月)

narifuri

年開けてからいろんなことが大詰めで、なにかと慌ただしい。

いよいよラストスパート。また一つ夢が実現する。

唐突ですが、私は普段の業務ではいわゆる白衣っぽいユニフォームなワケですが。

立場上やシチュエーションでスーツになることも多いです。スーツはキライじゃないですが、いろいろと不満も。

まずシワになりやすく、パッキングしにくい。汚れても容易に洗えない(洗えるのもありますが、デザインが個人的には好きなものに出会えない)、中年太りのせいかミョーに動きにくい。

なにかにつけて取り回しが悪いというか、アクティブでないというか。。なんてことを思ってたワケですが。

良いモノを見つけました。nari/furiのバイシクルブレザー。見た目はトラッドな2ボタンジャケットですが、ストレッチ素材を使い、動きやすいパターンなどスポーツ機能がてんこ盛り。
毎シーズン少しずつデザインを変えて、出してるみたいです。

Article115_main

これなら出張時もパッキングしやすい。自分で言うのもナンですが、着てみると適度にタイトで、すごぶる格好いいのですよ。これ大事でしょ。

2010年12月 5日 (日)

アナログもたまに良い

周辺のツールはデジタルなもので固められている私ですが、最近はアナログの良さもいまさらながら再発見。

起業の大先輩であるところのS会長が食事の席で、「社員との話しを共有するため、合意事項をペーパーに書いて、コピーをとる」と話しており、早速応用。

ここ最近はヘッドポーターのファイルケースにディフォルトでサイズ取りしてあるロディアをセットし、使っています。

R0012036


別にデジタルとアナログは対立概念ではないので、ハイブリッドな使い方は自然なことなのですが。。

最終的にデジタルとアナログで情報が分散してしまうことは問題点。

よって、紙に書いた情報は即座にiphoneで撮影し、メール経由でエバーノートに転送します。

私はiphoneの「ターボスキャン」を愛用しています。

これを使用してからscananapの出番が半減した、名アプリ。

入り口はいろいろあれど、最終的にワンポケットになるよう集約することが精神的な安心感に繋がるように思います。

2010年11月14日 (日)

新しい翼

とうとう買ってしまいました。予告通り。

macbookairです。11インチか?、13インチかで悩み抜いた人が全国1000万人はくだらない昨今。

ご多分漏れず、私も悩み抜いた末、11インチに決定。

R0011961

R0011960

とにかく薄い。また厚みに差があるところが、airの名前と相まって、航空機の翼を連想させます。

本体の小ささと相まって、体感的には15インチの1/3程度。学会誌とかをもってる程度の感覚。

正直、実用性では13インチに軍配があがり、はじめてairを購入する方には一も二もなくそちらをお勧めしますが。。

母艦として15インチを使用している私にとっては、より小型の方が使い分けでメリハリがつきやすいのです。

15インチ、11インチ、ipad、iphoneのユーザーとなりましたが、これらの使い分けを私はゴルフクラブに例えています。


R0011963


15インチは当然ドライバー。パワフルにぶっ飛ばします。

今回購入の11インチはアイアン。いろんな場面で小刻みなアプローチが持ち味。

ipadはサンドウエッジ。他のクラブが使用困難な場面で活躍。ipadにおいては浴室をはじめ、読書、プレゼンの提供などキーボードの使用に違和感のある場面で活躍。

iphoneはパター。小さいながらも重要な局面で絶えず活躍する必要不可欠なツール。


。。って書いてて我ながらバカかも(笑)。

しかしながら、現場でのフットワークは絶大です。バッテリーが四時間程度と心許ないので、訪問車にインバーターをセットし、常に充電可能としています。


R0011958

ステッカーチューンはご愛敬。自転車メーカーのステッカーなのはスティーブジョブスの「macは知の自転車」発言から。

2010年10月28日 (木)

In the bathroom

急激に気温が低くなってきた最近の楽しみは。。

ipadでの浴室での読書。まぁ内容は肩のこらないものですが、スキマ時間を有効に使える点は個人的に心地よい。

そんなとき必要なツールはコレ。

L_si_water

はっきりいってデカいジップロックなんですが。。防水の完成度が高そうなのと他に代替品も無いようですので。

入浴中の読書はもとより、ビデオ・音楽鑑賞と浴室がエンターテイメント空間に早変わり。

入浴中に雄大な景色をみているとアルファ波がでるそうな。

そういったコンテンツも今度試して見よう。そうしよう。

2010年10月24日 (日)

ライト&コンパクト

常日頃からあらゆる意味でフットワーク良くいたい。一カ所に引きこもるのではなく、新しい地平を目指す。ノマド(遊牧民)的発想。

なんでも遊牧民にはB型(血液型ね)が多いそうな。私もそう。


フットワーク良く生きるためには必要な荷物や装備はライト&コンパクトが望ましい。一定容積にいかに必要なモノを詰め込めるか。そんな軽薄なヤツを装備としてご紹介。


・iphone&ipad
言わずもがなの軽薄コンビ。デジタル化の進歩で一昔とは比べものにならないほどの情報量がコンパクトに収めることができる。

データベースであり、ワープロであり、ノートであり、時に懐中電灯や置き時計、漫画雑誌にすらなる。まさに現代の万能ツール。

・サンワサプライカードリーダー ADR-MLTM3W
フリスクケースより小さいサイズで、ほとんどのメモリが読み込めるナイスなやつ。

・ユニクロヒートテック長袖Tシャツ
冬場だけでなく、年間通して大活躍。保温性に優れ、着心地良く、圧縮するととてもコンパクト。
私的には第二の皮膚(笑)。
出張時スーツのインナーにはもちろん、宿泊時のリラックスウェアとしてもOK。
ホテルに忘れてきても後悔しない価格もナイス(笑)。

・ユニクロプレミアムダウン
ご存じ、今シーズンからのアイテム。旅行用圧縮袋で圧縮すると、薄さからもはや存在すらわからない二次元からの使者。
たった200gのウェアが、少なくとも日本のほとんどの地域では寒さから(適度に)身を守ってくれる。
ホテルに忘れてきても後悔しない・・以下略。

・nike acg トレイルパンツ
ジャケットの下に合わせても違和感がない(多分)、上品なデザインに加え、立体裁断、速乾性、収縮性を備えた万能パンツ。畳めばスーパーコンパクト。重くかさばるジーンズはノマドにおいて万能アイテムではない。

・cinemainピコプロジェクター
ケータイより少し大きいサイズのプロジェクター。iphoneに繋げば、40インチのスクリーンでプレゼンからビデオ鑑賞まで楽しめる。

・METAPHYS "brillo"
コンパクトながらデザイン良しで、ちゃんと使える唯一の(私的には)歯ブラシ。これとフロスで口腔ケアは万全?

・new macbookair
macにとうとうこのサイズ&重量が。この日をパワーブック520C(重量2.9kg)以来どれだけ待ったか。。
買うのか? やっぱ買うのか?

最近は自分の財産を含め、持ち物全部がボストンバッグに入るんじゃないかと思うくらい。

2010年9月17日 (金)

GTD!!

小さい頃から整理整頓が苦手で、その癖やたらとモノを集めたがる。30代を迎えた頃からコレジャイカンと思ってた矢先「超整理法」で開眼。起業した後はデビットアレンの「GTD」を知る。

GTDとはGetting Things Doneの略。様々なタスクを収集・整理・実行の順で解決する管理手法。

一つ一つのプロジェクトを構成要素に分解、もしくは単発なタスクとして収集し、フローとして捉え、処理する。こう書いてると自分でもワカンなくなるわ(笑)。

私的解釈では。。

1.「とりあえず置いとく」棚にすべてのメモや書類を置いとく
2.その中から今日中にやることを選別し、「今日やる」棚に移動
3.選別中に特に実行しなくて良いものは「しばらく置いとく」棚に移動

「今日やる」棚のものはとくかく実行!

と、まぁかなり大味ですが、個人的にはこのくらいの方が続きます。

これを後押しするアイテムとしては以下をはげしくプッシュ。

Bisley1800005_2


英国ビスレーのレターラック。GTDに最適な三段棚で、スチールの質感もgood。

カラーは集中力を高めると言われるイエローが一押しです。

私は自宅、本社、出張所と立ち寄る先にはことごとく配置。私の仕事スペースのシンボルとなってます。

2010年9月 7日 (火)

porter

プライベートやビジネス問わず、もっとも身につけているアイテムを考えてみる。

吉田カバンの「タンカーCDショルダー」もその一つ。

訪問業務をはじめたとき、運転免許所やら財布やら細々したモノを訪問バッグに移し替えるのが面倒となった。

そこで手近なポーチやらに入れて、バッグに移し替えていた。女子で言うところの「Bag in Bag」である。

何種類か変えて、最終的に落ち着いたのがコレ。

912501

もともとは名前の通りポータブルCDプレイヤーケースであるが、デジタルプレイヤー全盛の現在においてはその存在自体が骨董品になりかねない。まぁ使用法は人ぞれぞれ。

吉田カバンのツールとしての良さはいまさら言うまでもない。個人的な事実としては20年以上前から、何種類もの吉田カバンをあらゆる場面で酷使しているが、破損等のトラブルで困ったことはただの一度もないということ。

ともかく、このポータブルCDプレイヤーケース。まずなんとも愛嬌のある形が良い。それで上部にあるハンドル。Bag in Bagとしてはカバンから引き出す際に重要な意味を持つ。
内部はクリアポケットで仕切られており、小型ながらもとても機能的。

中に入れてるのは。。

iphoneの予備電源とケーブル各種、マルチカードリーダー、小型のマルチ文房具ツール(メジャー、ホチキス、ドライバー、クリップケース、はさみ、穴明けパンチなどが一体となったモノ)、ヴイトンのペンケース、名刺ケース、ipodタッチ(iphoneの予備として使用)、ポケットwifi、小型LEDライト、小型寒暖計などなど。

この装備で訪問リハビリは言うにおよばず、私生活でも自分を守る最小セットとして大活躍。

これからも、いつも側にある良い相棒であるでしょう。

2010年8月19日 (木)

KELTY

前にも書いたが、私は旅とカバンが好き。もっとも最近は忙しくてあまり、旅らしい旅はしてませんが。

しいていうと仕事が旅です。これぞノマド(笑)。

もっともカバンの購買意欲だけは忙しくても落ちません(笑)。

今回購入したのはKELTYのチェアウイング。


R0011597


KELTYといえばバックパックでは老舗。そのせいかデザインもどこかトッポくて、そこがまた良い。

このバックにはある特徴が。そーですフレームを開くとイスに早変わり。

R0011599


こう書くとなんか足腰弱そうですが、旅をしてると結構、座って休憩したいシチュエーションがありませんか。

私はあります(笑)。それでいつもは折りたたみのトレッキングチェアを携帯するのですが、地面からの高さが低すぎて、座ってる様がなんかカッコ悪いです。

今回のKELTYのものはその点でバッチリ。イスをごそごそ探す手間もありません。

釣りにも愛用している人も多いとか。

このカバン担いで、どこ行こうかなって考えるのも楽し。

より以前の記事一覧